あきらめたくない妊娠線

できてしまった妊娠線のケア

ジェルによるケア

妊娠線を予防したり、目立たなくする為のクリームは今ではとても多くの種類が取り扱われるようになりました。また、ボディケア用のオイルなんかも市販されています。しかし、後がべとべとして好きになれないと思われる方も多いようです。

そのため、ジェルの状態で売られているものも、人気があります。その中でも効果の高い商品とはどういったものなのかというと、保湿力に優れていて、肌の張りや柔軟性を整える成分が多く配合されている商品がお勧めできるかと思います。

妊娠線が出来る原因は、急激な皮膚の膨張に表皮下の真皮や皮下組織がついていけなかったことによる亀裂なのですが、通常では考えられなかった皮膚の弾力性の不足と、妊娠による栄養の不足や水分量の不足が考えられています。すなわち、それらをしっかりと補うことが妊娠線を目立たなくするためにも必要と考えられているのです。

つまり、肌を若々しく保つことで有効なコラーゲンやビタミンC、ヒアルロン酸などを真皮下に吸収させることが妊娠線を目立たなくさせることでは必要な栄養素なのです。そのために市販の製品では、コラーゲンの低分子化や、コラーゲン産生物質を成分の中にとりこんでいます。ヒアルロン酸は、粘性が強く保湿性に非常に優れていて、みずみずしい肌を再生する効果が絶大なわけです。

また、多くの商品に配合されているスクワランという成分は、同様に保湿効果があり新陳代謝を促す働きもしてくれるそうです。効果には必ず個人差や相性が存在していますので、メーカーや評判や価格に惑わされることなく、自分に一番適した効果のあるものを選びたいものです。

スポンサードリンク