あきらめたくない妊娠線

エステ・クリニックでの妊娠線のケア

ハーバルピール

ハーバルピールというのは、天然植物で作られた厳選ハーブを使った肌細胞再生療法で、エステサロン等での施術が一般的です。自然植物を使って行うピーリングの一種で、元はグリーンピールとして知られているようです。

グリーンピールは、元々ヨーロッパで施術されていたものが日本に輸入され、効果の高さは実証されているみたいですが、白人向けなので日本人の肌には刺激が強く商材が非常に高価なことから、日本の業者が日本人向けに改良してハーバルピールとしたとの事です。顔のニキビ痕、妊娠線やキズ跡、痩身効果があります。

ある程度の色素沈着型のニキビ跡なら1度のピーリングで消えるそうですが、何年も経過してしまった妊娠線などについては、何度か回数を重ねる事で薄くなっていきます。

マッサージ等でリンパの流れをよくした肌に、ハーバルマスクをかけるのですが、この時100%ハーブを加えた植物エキスが、肌の奥深くに経皮吸収されますので少しだけチクチクした感じがします。ハーブの栄養補給後、専用のローション・クリームで、お肌を整える手順になります。施術後1日は、お肌に触れると少しチクッとしますし、1日~5日ほど水にぬらすことができません。

この後、古い角質層の剥離が始まり、表面の古い角質が無くなることで表皮下の皮膚層の細胞の再生が活発に出来るようになります。施術者により多少の違いはあるとおもいますが、施術前に、必ずカウンセリングをうけるので、不安を取り除いて臨まれることをお勧めします。

スポンサードリンク